0

    こんばんは。

    いつの間にか2017年も今日で最後ということで、しかし特に何か

    やるわけでもなく引きこもっております。

     

    仕事は、一応年末年始は休みをもらっているのですが、仕事納めの日の

    デスクの上のすごい状態を思い出すと、休みでもずっと憂鬱・・・

    (仕事山盛り状態で、片付けもできなかった)

    年明けもまた多忙のあまり吠えていることと思います。

     

    ところで・・・

     

    今月初めから、The Unitを見ていて、感想を書こうと思ってましたが

    途中からよくわからない状態になり、内容も飛ばし飛ばしで見たため

    たいしたことも書けないわ・・・

    とりあえず覚えていることを書いてみます。

     

    課題曲の評価が終わり、次はリスタート評価?

    韓国語がさっぱりわからないものだから、何をやっているのか

    ほとんど理解できてないんですが、2番目のミッションもチーム戦らしい。

    9人1組でステージに立ち、観客の投票で順位が決まります。

     

    そして、1位になったチームは、脱落免除?

    たとえ個人順位が最下位でも、1位のチームに在籍していれば、

    脱落は免れるというシステムか??よくわからんけど・・・

     

    課題曲は先輩達の曲で、自分で好きな曲を選ぶことができます。

    女子の曲は、少女時代、AOA、4minute、レドベル、ママム、SISTER、

    ヨジャチングの各曲。

     

    選曲の様子に関してはほとんど放送されず。

    定員オーバーになった曲は、誰かが別の曲に移らないといけないはずだけど

    そのへんのやりとりは何もわからず。

    この曲のメンバーは誰々です、と発表されただけ。

    なんか、尺が短い・・・

     

    男子の曲は、BTS、セブンティーン、EXO、SHINEE、2PM、BlockB、

    そして神話の先輩方のそれぞれの曲。

     

    やっぱり、BTSやEXO、セブンティーンの曲は人気があり、希望者が

    集中しました。

    男子に関しては、誰が残るか、出ていくかのやりとりはあったけど、

    話の内容がわからないのでさっぱり・・・

    (放送があってもなくても、結局、内容がわかっていない私)

     

    神話の曲は希望者が最初1人しかいませんでした。

    私もこの曲知らないし、自分だったら知らない曲は選択しないだろうなあと

    思って見てました。

    最終、ステージはかっこよかったです。

     

    BTSとかはやはりどうしても本家と比べて見てしまいますからねえ。

    こっちを選んでも難しい。

     

    練習風景は正直、ほぼ飛ばしてしまいました。

    差し入れを食べていたり、遊んでいたりというシーンが多くて、なんか

    見ててもなあ、と思って。

     

    どのチームもステージだけ見ましたが、結局、結果がどうだったのか

    これもよくわかりませんでした。

    チーム内での1〜9位の順位が発表されたけど、それによって何か

    影響があったのか?

     

    ミッション終了後に初めての脱落者が出るんだけど、46位以降のメンバーが

    脱落ということで合ってるんだろうか?

    順位と脱落の宣告を、各チームのリーダーから本人に伝えていましたが、

    誰が何位なのかがよくわからず。

    みんな、結果に涙しているんですが、見てるほうはさっぱりわからなかった。

     

    そもそも、メンバーがまずほとんどわからないという状況なので、

    〇〇さんが20位です、とか言われても誰?となってしまいます。

     

    なんか、ひどい視聴者ですみません。

     

    そんなこんなで、第2ミッションが終わったところまで見ました。

    推しメンもとくにおらず、今後も第三者の眼でちょろちょろと見ていく

    ことになりそうです。

     

    年末の更新がこんなダラダラ内容で失礼しました。

    よい年をお迎え下さい。

     

     

    0

      こんにちは。

      月イチぐらいの更新になってしまっていますが、お元気でしょうか。

      私は相変わらずです。

       

      仕事がもう、色々あって、会社について行けてない状態。

      転職したほうがいいのかと考えたりもしてるけど、でもここで辞めたら

      負け犬になるなあと思って、耐えております。

      一緒に頑張りましょう・・・

       

      ところで、サバイバル番組「The Unit」をようやく見始めました。

      出演者がすごく多いと聞いていたので、ややこしいし見なくてもいいかなとか

      思っていましたが、やはり気になって。

       

      内容的には、PRODUCE 101と似たり寄ったりな感じ。

      思ったよりわかりやすい進行でした。

       

      応募者がたくさんいる印象だったけど、全員が番組に参加できるわけではなく

      一次審査で合格、不合格が決まります。

       

      この一次審査、審査員が6人と審査観客多数、その前で各グループ、各人ごとに

      パフォーマンスを披露するところはPRODUCE 101と同じ感じ。

       

      RAIN代表(国民プロデューサー代表みたいな位置?)が落ち着いていて、

      いい雰囲気の人なので、なんか安心して見ていられます。

       

      The Unitのサイトに、評価方法が載っていたのでご紹介。

       

      ブート◆
      参加者たちはステージで、観客審査員のブートをもらい、観客審査員15%あたり

      1ブートが与えられる。観客審査員の90%以上に選ばれるとスーパーブートを獲得し

      即1次関門を通過することになる。

      ◆スーパーブート◆
      参加者のステージを見た観客審査員90%以上の投票で誕生する。

      スーパーブートをもらった参加者は、観客審査員の心を短時間で魅了した実力者だ。

      彼らは自動で全員合流という栄誉を手に入れ、1次関門を即通過できる。
       

      観客審査員からスーパーブートをもらえなかったとしても、終わりではない。

      先輩チーム(RAIN&SHINee テミンらメンター達)からブートをもらうことになる。

      6人の先輩チームは、一人一人が1ブートを行使することが出来る。

      先輩チームから1ブート以上を獲得すると、合宿に入ることが出来る。

       

      要は、審査員が、この子は合格、と思ったらブート(「〇」みたいなの)を表示。

      審査員全員が〇なら6ブート獲得です。

      1ブートでも獲得できたら番組に出られます。

       

      まあ、このシステムはわかったんだけど、〇をつける基準がよくわからなかった。

      歌もダンスも上手なのに、と思う人がひとつもブートもらえなかったり、

      私的には??というような子が高い評価もらってたり。

      何を基準に〇をつけてたのか釈然としない・・・

       

      BOYFRIENDのメンバーも4人参加していました。

      ペン卒してかなり経つけど、色々苦労があったんでしょうね・・・

      で、結果は、ドンヒョン君だけ6ブートで、他のメンバーはゼロ。

      これもつらい・・・

       

      キャラでいじられていたマルコ君のチームは、マルコ君だけ6ブートで

      他は確か全員ゼロ。

      歌上手な子もいたのに・・・

      キャラに隠れてしまった感じで気の毒でした。


      PRODUCE 101に参加していたドンミョン君もいましたよ。

      バンドチームで参加していました。

      全員2ブートだったかな。

      引き続き参加が決定。頑張ってほしいですね。

       

      ブートをもらったメンバーは、その後、男女に分かれて部屋に集まります。

      各人の胸にはPRODUCE 101と同じような名札がついていて、自分が

      何ブートもらったのかの数字も書いてあります。

      PRODUCE 101で、A〜Fクラスに分かれたときの表示みたいな感じ。

       

      全員が集まったところで、なぜかブートをもらえなかった子も数名入場。

      たぶん、ミッションを63人でやるため、足りない人数を敗者復活みたいな感じで

      審査員が選んで参加可能にしたんだと思います。

       

      脱落したと思っていた同僚が入ってきたときの、同じグループの子達

      うれしそうでした。

       

      参加メンバーが全員決まり、最初のミッションは、グループ対決。

      9人1組で課題曲をこなすというもの。

      この課題曲が「My Turn」なんですが、私は結構気に入っています。

       

      グループは、誰と組んでもいいということで、みんなビックリ。

      こういうとき、1人で参加している子は不安ですよねえ。

       

      男子と女子とではグループ決めは結構違いました。

      女子は、割とあっさり決まった感じ。

      同じグループの子がまず固まって、その周りにいる子達に声をかけて

      グループを決めている感じでした。

       

      男子は、色々交渉していました。

       

      要は、チームごとに課題曲を練習して、1位のチームを決めるミッション。

      そりゃ、上手い人と組みたいですよねえ。

      ブートの高い人は同じく高評価の子を選んで一緒に組みませんか的な話を

      色々していましたね。

       

      で、スーパーブートのHOTSHOTの人のチームが、高レベルな人が集まった

      アベンジャーズチームみたいになってました。

       

      ドンミョン君のチーム(5人)はバンドなので、ダンスができないと思われて

      誰からも声をかけられない・・・

      どうしよう、と迷った末に、「僕たちバンドですがダンスも頑張ります!」

      的な挨拶をしてメンバーを募る作戦に出ました。

      それを聞いて、同じくチームに入れてなかった子達が集まってきて、

      無事、チームを作ることができました。

       

      まあ、ブートに関係なく、ダンス苦手な人が1人でもいたらそのチームは

      苦労することになりそうだけど。


      結果、男子はHOTSHOTのチーム、女子はあの金髪の子のチームが

      1位になり、センターチームとしてMVに出演することになりました。

       

      男子センターチームの中でもセンターのキジュン君、最初は「微妙・・・」とか

      思ってたけど、番組を見るとセンターになった理由がちょっとわかりました。

      若いけど一生懸命だし、余裕もある・・・

       

      女子センターの金髪の子も、ダンスが覚えられない子に教えてあげたり、

      いい感じの子でした。

       

      とりあえず、ここまで見ました。

       

      ドンミョン君は結構映ってます。

      PRODUCE 101でも、テレビに映る尺の長さでみんなかなり言ってたけど

      今回はかなり映ってるほうだと思います。

      順位は8位とか?

      PRODUCE 101ではドンミョン体操のみ伝説を残して去ることになったけど

      今回は頑張ってほしいですね。

       

      今のところ、まだメンバー全然わからないし、推しメンとかも全くいないけど

      引き続き見ようと思います。

       

      そうそう、私は韓国語はさっぱりわからないので、字幕のない放送は

      内容が全くわかりません。

      映像だけで解釈していますので、間違っているところもあると思いますが

      ご容赦くださいませ・・・

       

      MIX NINEのほうはまた別の機会に見ることにします。

      両方同時に見たら混乱しそう。

       

      1

      PR

      Calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      Archive

      Mobile

      qrcode

      Selected Entry

      Link

      Profile

      Search

      Other

      Powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM